Round memo2 第1回   

a0135787_21214227.jpg
ゴルフには、「ボールはあるがままにプレーせよ」という原則のルールがあります。
あるがまま…とは、単純にボールの置かれた状況だけを言ってるワケではありません。
自分自身のその日の体調や、コースコンディション、天候など…。
プレーヤーが直面する、あらゆる状況のことを言います。

つまり、「どんな条件であっても、自分に与えられた試練としてそれを受け入れ、自分自身で克服せよ!」と言うこと。
そして、プレーする条件に加え、結果もあるがままに受け止めなくてはいけません。
例え、どんな結果だったとしても…(汗)。
調子が良い時、悪い時は誰にでもあります。
いつも同じ状況なんて、あり得ないのです。

自分自身に期待し過ぎたり、妙に弱気になったり、心の重荷を背負うことなくあるがままにプレーを楽しんでみてください。
そんな素直な心が、技術の上達へも導いてくれるはずです。
[PR]

by respoism | 2009-10-13 11:58 | ●Round memo2

<< RESPO ISM   Re sports 第1回 >>