2009年 10月 13日 ( 4 )   

RESPO ISM   


RESPO ISM トップページはこちら
[PR]

by respoism | 2009-10-13 11:59 | ●RESPO ISM トップへ

Round memo2 第1回   

a0135787_21214227.jpg
ゴルフには、「ボールはあるがままにプレーせよ」という原則のルールがあります。
あるがまま…とは、単純にボールの置かれた状況だけを言ってるワケではありません。
自分自身のその日の体調や、コースコンディション、天候など…。
プレーヤーが直面する、あらゆる状況のことを言います。

つまり、「どんな条件であっても、自分に与えられた試練としてそれを受け入れ、自分自身で克服せよ!」と言うこと。
そして、プレーする条件に加え、結果もあるがままに受け止めなくてはいけません。
例え、どんな結果だったとしても…(汗)。
調子が良い時、悪い時は誰にでもあります。
いつも同じ状況なんて、あり得ないのです。

自分自身に期待し過ぎたり、妙に弱気になったり、心の重荷を背負うことなくあるがままにプレーを楽しんでみてください。
そんな素直な心が、技術の上達へも導いてくれるはずです。
[PR]

by respoism | 2009-10-13 11:58 | ●Round memo2

Re sports 第1回   

a0135787_11303220.jpg

はじめまして。Hifumiです。
ゴルフを始めたのは、5年前のこと。きっかけは夫の「老後に一緒にできる趣味を持とう、ゴルフがいいんじゃない」の一言でした。小さいときから、運動神経がよかったことは全くなく、スキーがやや中級程度というくらいの、どちらかというとスポーツは苦手なほう。

実はあまり気乗りがしないまま、近くにあるスクールをいくつか見学。スクールを決めて、レッスンスタート。そしたら、レッスンコーチが岩本プロでした。そう、私はグリップの握り方から、クラブの打ち方など、最初から岩本プロに教えてもらったんです。ラッキーです。

いやー、最初はボールに当たらなかった。こんなに当たらない人はいないんじゃないかってくらい。そんな私に「大丈夫、大丈夫」と励ます岩本プロ。実は、最近聞いたのですが、「この人にはどう教えたら、クラブがふれるのだろうか。。。」と深く悩んでいたそうです。そんなに深く悩ませてごめんなさい!と思った私でした。。

今では、岩本プロのおかげでボールに当たるようになり、何より楽しくゴルフを続けられています。ちょっぴり自慢ですが、ドライバーは結構飛びますよ〜。当たると、スパーンと心地よい音が響き、170ヤードぐらい飛ぶように。ドライバーを最初に振ったときは「このクラブにはどうしたら当たるのだろうか、、」と、マジに思いました。そんな私が、「ドライバー飛ぶわよ」なんて言える人になるとは、、、。ありがとうございます!!

当たるようになった、飛ぶようになった、だけで喜んでいた無欲の私でしたが、やっとスコアアップを真剣に考えるようになりました←遅っ。。。 
これからは、岩本プロとラウンドレッスンを増やして、がんばっていきます。ゴルフは頭で考えないといけない、感覚だけではダメ。なんたってメンタルが大事、ということがやっと理解できました。ベストスコア111。年内に100台にのせるぞ。107とか、105とか。がんばります!

時々、このコーナーにおじゃまします!! よろしくお願いします。


a0135787_12542785.jpg
軽井沢72ゴルフコースで、ベストスコア111を出しました。

a0135787_12545067.jpg
岩本プロとラウンドレッスン。ゴルフコースは気持ちよくて大好き!

a0135787_1255126.jpg
「今日いち」のドライバーショットを打った私を称えてくれる岩本プロ。

a0135787_12554190.jpg
この日、グリーンデビューした後輩が、なんとチップイン!
「そりゃないよなぁ」と後ろでくじける私。
[PR]

by respoism | 2009-10-13 11:56 | ●Re Sports

Sallyの日記 10月13日   

a0135787_21505075.jpg
今日は私の弟子!
「のぶちゃん」をご紹介します♪

a0135787_10315337.jpg
山口伸子さん

29歳でプロになりたくて、私の弟子になって1年になります!
どこまで出来るか分からないけど…
諦めてしまったら、そこで終わりだもんね!

のぶちゃん、一緒に頑張ろうね!

このブログには、のぶちゃんの成長も書き込んでいきたいと思っているので、
みなさま、応援お願いします★
[PR]

by respoism | 2009-10-13 00:00 | ●Sallyの日記